【横浜ファミリーサポート】登録更新し忘れた話と入会説明会の思い出

仕事始めで、、くたくたですが、本日!忘れないうちにファミサポの2021年度の更新をしました!!

ネットで更新できるので、簡単なのですが、忘れないうちにやらないと本当に面倒です・・・。

目次

ファミサポの年度更新をし忘れた話

年に1回、翌年もファミサポを使用するためには登録更新をしないといけません。

更新が近くなるとお手紙が送られてきて、更新するための書類と封筒が同封されています。ただし、切手は自分で用意して貼らないといけません

ネットからも更新ができるので、断然、ネット更新が手軽ですし、お金もかかりません。

登録更新を行う期間

おおよそ、年度なので、2021年の4月分を更新するために、2021年の1月から3月が更新期間となります。

期間も長いため、油断していると、あっという間に3ヶ月が経つので恐ろしいです。。。

なぜ更新を忘れてしまったのか

もちろん、油断していたからかもしれません・・・。子どもが小学校6年生まで使える制度ですので、毎年の更新は欠かせないはず。なのに、更新したつもりが、更新していなかったため、、、

いざ、使いたい!と思ったタイミングで更新手続きを行う羽目になりました。。。

年に1回の更新だからこそ、毎年、ネットのログインパスワードを忘れる

更新手続きは対象の期間中に、ログイン後、更新と書かれているリンクをポチっとするだけなのですが・・・

年に1回のためのログインパスワードを思い出せず・・・毎回、パスワード発行している気がします・・・

まぁ、ログインできれば操作は簡単なんです。

ファミサポの更新し忘れは本当に注意!!期間外の更新は郵送のみです

更新の書類と封筒があれば手元にあれば良いのですが、更新忘れに気がついたのは、夏。。。

更新の書類と封筒を郵送していただき、記入後、こちらから郵送・・・と、

更新するためだけの書類のやり取りで1週間くらいかかりました。(切手代もかかります・・・)

期日があるものは、早めに・・・やるのが一番ですね。

入会説明会の思い出

更新していて、確認画面に入会説明会の日程が記載されているのですが、説明会は2017年の12月に行っていました。

冬場の入会説明会

寒い中、所々でストーブがつけられ、会議室のような場所で15人くらいが説明を受けていました。

説明中はファミサポの提供会員さんに子どもの面倒をみていただいて、説明を受けれたのですが、当時、娘は9ヶ月。

ママのところにきてしまい、結局、娘と一緒に説明を聞いていました。

説明会の申し込みから、説明会参加して、娘と一緒に話を聞いて・・・面倒ですが、その手続きをしないことにはファミサポが利用できないので、早めに申し込んでおいて良かったと思います。

コロナ禍で大変ではありますが、電話するのが面倒だとは思いますが・・・いざと言う時のために登録するのが、本当におすすめです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

4歳女の子のママ
大雑把で社交的だけどA型
神奈川に住んでます
FP2級取得しました
カメラ系のブログも書いてます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる