ஐ娘よஐお誕生日おめでとう(*ˊᵕˋ*)手術編

昨日からの入院を経て、本日12時40分に予定帝王切開の手術を開始してもらいました
最後の晩餐が18時、0時以降は飲水禁止
なので、お昼くらいには凄くお腹が減って💦

6:30 帝王切開で切る所の剃毛とシャワー
7:00 点滴注入
8:00 胎児心電図
9:10 なつ葉の容態について起こりうるであろう事を説明してもらいました
11:00 旦那さんのお義母さん、お義父さん到着
12:40 手術室にて麻酔投与
13:26 娘誕生
14:00 手術終了
18:00 搾乳器で母乳マッサージ&搾乳
20:00 抗生剤の点滴注入
20:30 搾乳器で母乳マッサージ&搾乳
21:00 ベッドのままNICUへ、なつ葉と面会

麻酔は針を刺す時…というよりは、薬を入れる時が痛かったです(つд⊂)
先に硬膜外麻酔をやったんですが、骨盤の中に変な痛みが…

そして次に術中の麻酔を注入したんですが、変な所に入ったのか?悶える痛みがありました(;^_^Aもう1回入れた時は大丈夫だったんですが…

すぐに足があったかくなってきて、今回は本当に触られてる感覚も全くわからず…ただ、結構上の方まで効いちゃってる…と麻酔科の先生が仰ってたので、頭が痛かったり、喋るの苦しかったり、途中気持ち悪くなったりして若干不安にはなったものの、殆ど眠い感じで手術中過ごせました(੭;´ ꒫`)੭

娘の産声もちゃんと聞こえた(*ˊᵕˋ*)

癒着も殆どなかったって言ってもらって、胎盤もすんなり離れてくれたみたいだったし、安産のお守り、効いたんだなって思いました✨

術後もお腹の痛みは後陣痛で若干強い痛みがくるくらいで、笑ってお喋り出来てます✩ただ、硬膜外麻酔の副作用で全身痒いですが(;^_^A我慢できますね!!

ざっと手術の流れでしたので、抜けてるところはあると思いますが、案ずるより産むが易し…という有難い限りの手を尽くして頂きました(•ᵕᴗᵕ•)

娘の状態に関しましては、別記事に記させてもらいました

部屋に入ってすぐ、息子が私の部屋に来てくれたのですが、外で笑い声がしていたのが嘘のように…私の姿を見るなり固まってしまい(;^_^A
おいでって手を伸ばしても、おばあちゃんがママだよって言っても足を動かそうとせず…緑の酸素マスクをとったら、やっと来てくれたのですが…涙を流して私の目を見ようともしてくれなくて…鼻血まで出してしまいました(´ . .̫ . `)

そんな息子を見て私も大号泣(╥﹏╥)安心させるはずが、怖がらせてしまった…

もう来てくれないかな?と思ってたけど、その後パパとまた来てくれて、今度はちゃんと目を見て泣いてくれました
その時は、安心したような?怖いとは違う思いで泣いてくれたのが分かりましたね…手をギューってしてくれて、嬉しかった

その後も何回も来てくれて、ママのところにいるって言ってくれて…息子と楽しく過ごせました(❁´ω`❁)

しかし、息子の時の緊急帝王切開とは大違いの今回の手術!こんなに楽に術後を過ごせるとは驚くべきでした〜🙂

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!