【生後3ヶ月】~第1回手術に向けて~

ஐ身長47、5cm

ஐ体重3705g

9月に計画している肺高血圧に伴う手術を行うに当たって、娘はかなり体重が足りていないという事が問題に…

1週間、嫌がる娘と1時間ほどかけて60mlを飲ませたり、シリンジで与えたりしていたのですが、やはり目に見える程の延びには繋がりませんでした😢

スポンサーリンク

経鼻胃管

6msの幅のチューブを、鼻から胃に直接通して、栄養をとる方法です

約30cm入れました

避けたかったのですが、仕方ありません(>_<;)💦

娘は顔も小さく、鼻も小さかったので、6msが入らないと苦戦…

4msを入れようとしたのですが、長さも短く、ミルクを注入するのに時間がかかる事や、薬などつまってしまいそう…という事で6ms、頑張って通しました( ; _ ; )

すごく泣いて苦しそうで、オエーという仕草を何度もしてました…

結局嘔吐もしてしまい、お昼に飲んだ分が出てしまいました😓

「1度入れてしまえば、入ってる事には慣れると思います」

と言われましたが、一日中気持ち悪そうにしていました💦

ただ、ミルクに関しては飲ませなきゃいけないというプレッシャーがないので、お互いちょっと気持ち的に楽になったような気はします(*^_^*)

やる事は増えましたが……(×﹏×)

授乳の流れ(母乳の場合)

①80ml搾乳します

②母乳用添加粉末を、30mlに対し2袋入れます

③良く振って、本人の飲めるだけ口から飲ませます(だいたい40ml飲めば満足)

④20mlのシリンジをからのまま1度挿し、引いて母乳が胃から戻ってくるor5ml程のところから空気を送り、お腹に耳を当てて音がするかを確認する

※チューブがきちんと胃に入っていることを確認します

もし抜けていた場合、肺にミルクが入ってしまったりと問題になってしまう為

⑤残りの母乳をゆっくり流していく

⑥チューブに残ったミルクを白湯で胃に流す

大まかな流れはこのような感じですが、薬を先に飲ませる事もあるので大変です😓

なにせ、素人がやる事なのでドキドキで怖いです

いつか、チューブが抜けてしまった時に対応出来るよう、お母さんにやって貰うと言われてますが😭今は、病院もそんなに遠くないので、抜けたら入れてもらうというスタンスで行く事にしています💦

量が飲めないのであれば、その分濃度を濃くしてカロリーを付けるしかない!!

薬も色々変わりましたΣ(´Д`;)

兎に角、手術までは体重増加を第一に頑張っていこう(ง •̀_•́)งなつ葉!!

母乳用添加粉末HMS-2

強化母乳として主に低体重児に使用されているものらしいです(*^_^*)

森永さんに直に電話をして宅配してもらいます

60包で1箱5400円とお高めですが、母乳育児を続けていきたいので購入しています💦

1日5回、2袋使用すれば6日分しかないので、かなり手持ちには痛手です🤪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!