生後1ヶ月[7週目]:心配性なので病院へ。首すわりは始まっていた!

よく動くようになりました。足の力が強く、寝返りするのかと思ってしまいますが、そこはまだ早い。足で踏ん張って、少しだけ横向きになるくらいです。

動くようになってきたのが嬉しくて、おもちゃを購入しました。ミキハウスのにぎにぎ。まだ握ることはできないですが、鈴の音にご機嫌です。

スポンサーリンク

ベビーベッド落下から3日目。心配なので病院へ

グズグズなのか、夜不機嫌に。何が不満なのか、赤ちゃんは泣き止まず、私もイライラ。

抱っこしたり、置いてみたりしていたらミルクを吐いてしまいました。それが運悪く、吐いたミルクが鼻から入ってしまい、一時的な呼吸困難に。それによって、パニックになった子供が泣き叫んでしまいました。

そんな状況に、こっちもパニックになってワタワタ。落下してから3日目だけれども、心配になってきたので、翌日、病院へ行ってみることにしました。

1ヶ月の子供と病院へ行くも、持ち物失敗

病院へは1ヶ月健診以来、行っていません。そして、まだお出かけ不慣れなので、大量の荷物を持つものの、全然使わず。。。。

・哺乳瓶とミルクを持つも、お湯忘れ。。→ミルクが作れない!

・病院の授乳室にクッションなし。(授乳室の大半は授乳クッションなしであるのを知らず。。。)クッションないとおっぱいがあげにくい!→リュックの上にタオルでもあればよかった。。。

・暑い日だったので、汗が出る!授乳するとさらに暑い!→自分用のミニタオルもあればよかった。。。

こんな感じで、荷物が不足。病院の授乳室はパイプ椅子2つで、困惑しながら、頑張って授乳しながら待ち時間を過ごしていました。

不機嫌かと思いきや、診察中にご機嫌の子供

診察中、子供はニコニコ。

なんでー。こういう時にニコニコ!?落下した影響はなかったみたいですが、病院好きなうちの子供。なんなんだろう。。。もういいや、この際に気になることを聞いてみました。

結局、こんな調子なので、落下による影響は今の所、なにもなかったようです。

首すわりが始まっていた!首すわり率70%!!

せっかくの機会なので、病院で首すわりについて聞いてみました。1ヶ月半で首すわり状況を確認してもらったところ、「首すわり率70%」と診断していただきました!

早いと驚かれ、ちょっと嬉しく思いましたが、知り合いにはこの時期に首すわっていた子もいたので、ひそかに喜ぶ程度にしました。(^ー^;)誰かに言われて気づくことって多いです。自分の気づかなかった成長に気づくと、ちょっと嬉しいものですね。

早速、うちに帰ってベッドの上でうつ伏せ練習。首を持ち上げるので、すかさず写真撮影。

早く首が座らないかなっと思いつつも、今まで撮影した写真を振り返って、成長にびっくり。ご機嫌な時間も増えてきて、私もなんだか嬉しくなりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!